HOME ご挨拶

社長メッセージ

田辺三菱製薬グループは「世界に通用する品質システムを構築し、高品質で信頼される製品の安定供給を通じて、健康で豊かな暮らしを願う世界の人々に貢献する」という品質方針のもと、研究開発、生産、販売、安全性管理など多様な業務分野において高い専門性を築き上げております。

弊社は、こうしたグループの各種業務を順次移管・集約し、デジタル技術の積極導入による業務改革、および生産性向上を進めることを目指し、田辺三菱製薬の100%子会社として2019年1月に発足いたしました。

現在は、経理・総務・人事等の間接部門、および研究開発支援、ものづくり支援、営業支援など広範囲の田辺三菱製薬グループ向け業務に加え、2020年からは、保険薬局における昨今の「対物業務から対人業務へのシフト」という課題に対し、製薬会社のMR(医薬情報担当者)経験を持つ弊社従業員がその解決のお手伝いをする「保険薬局支援事業」を展開しております。

また、各受託業務の遂行にあたりましては、RPA(Robotic Process Automation)など先進のデジタル技術を積極的に導入することにより、高効率かつ高品質な業務の提供を行っております。

製薬会社グループとしての知見、多様な現場実務経験を通じて培ったノウハウ、および先端のデジタル技術の活用により開発した業務効率化手法を駆使し、お客様の個々のニーズにきめ細かく対応したサービスで、お客様の社業発展に貢献する所存ですので、どうかよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
後藤 啓

mail お問い
合わせ